もやい志和

グループホーム

  1. トップページ
  2. グループホーム

所長ご挨拶

グループホームもやい志和
寺岡所長

グループホームもやい志和は、自然豊かな田園に囲まれ、四季を感じながらゆったり暮らすことができる環境にあります。施設では柴犬、文鳥、金魚などを飼い、できるだけ自宅での生活に近い、家庭的なぬくもりを大切にしています。また、毎月のふれあいコンサートをはじめ、訪問マッサージ、傾聴ボランティアの方が数多く施設に出入りされ、とても開放的なグループホームです。ぜひ一度見学にお越しください。



初めての方へ

グループホームとは

認知症のために要介護状態になられた方を対象に、施設の共同生活住居において、家庭的な環境と地域住民との交流の下で、入浴、排泄、食事等の介護や、その他の日常生活上のお世話、支援及び機能訓練を受けるサービスです。

グループホームの設備

居室
約8畳のゆったりした完全個室で、全室冷暖房完備。クローゼット、洗面台付。大きな窓で、どの居室も日当たり良好。
居間
入居者様、ご家族の集いの場。ガラス張りの中庭を見ながらお茶や会話がはずみます。
食堂
食事を楽しむ憩いの場。施設内の畑で採れた食材で一緒に料理も楽しめます。

ガラス張りの中庭に面した明るい談話スペース

広々とした明るい居室

食事、レク、洗濯畳みなど、一日の大半をここで過ごします

車椅子でも安心して使用いただけます

サービス内容

グループホーム基本理念

食事介助サービス

温かくバランスの摂れた食事を提供します。また、それぞれの状況に応じた食事にも対応致します。

入浴介助サービス

個浴でゆったりと入浴を楽しんで頂きます。リフトも設備してあるので、重度の要介助状態になられても、安心・安全に入浴して頂けます。

排泄介助サービス

トイレでの排泄を心掛け、職員がお手伝い致します。

個別ケア

ご利用者の立場に立ち、それぞれの心身状況に合わせた支援を致します。

健康管理

毎日のバイタルチェックにより体調を管理し、またかかりつけ医へ毎月1定期受診致します。(協力医院 三木医院、やまがた歯科)

入居について

ご利用条件

  • 要介護認定で要支援2~要介護5の方
  • 認知症を有する方
  • 東広島市にお住まいの方

入居までの流れ

グループホームもやい志和のご利用料金

1日当たりの介護報酬単位数
要支援2
要介護1
要介護2
要介護3
要介護4
要介護5
基本単位
755
759
795
818
835
852

初期加算

30

若年性認知症利用者

受入加算

120

サービス提供体制強化加算(Ⅰ)イ

18

退居時相談援助加算

400(1回のみの料金)

介護職員処遇改善

加算(Ⅰ)

所定単位数×83/1,000 (月毎)

上記の総単位数を、1単位 10.14円にて算出したものの1割または2割が自己負担額です。

≪加算についての説明≫

初期加算 利用を開始した日から30日間は初期加算が追加されます。
若年性認知症利用者受入加算 若年性認知症利用者ごとの担当者を中心に、特性やニーズに応じたサービスを行った場合に加算されます。
サービス提供体制強化加算(Ⅱ)

介護職員の総数のうち常勤職員の占める割合が75/100以上である場合に加算されます。

退居時相談援助加算 次の条件を全て満たす場合に加算されます。
条件1:
利用期間が1月を超える利用者が退居し、その居宅で居宅サービスまたは地域密着型サービスを利用すること。
条件2:
退居時に利用者及び家族に対して、退居後の居宅サービスや地域密着型サービス、その他の保健医療サービスまたは福祉サービスなどについて相談援助を行うこと。
条件3:
利用者の同意を得て、退去の日から2週間以内に退居後の居住地を所管する市町村及び老人介護支援センターまたは地域包括支援センターに対して、利用者の介護状況を示す文書を添えて居宅サービスまたは地域密着型サービスに必要な情報を提供すること。
介護職員処遇改善加算(Ⅰ) 介護職員の賃金改善のために追加された加算です。

ご利用者様全額負担分(月当たりの金額)

一時金(入居金:入居時のみ) 80,000円
家賃 55,000円
光熱費(共益費) 21,000円
管理費 12,000円
食費(30日の場合) 46,500円
1日当り:1550円(朝350+昼550+夜550+おやつ100)

©2015 Moyaishiwa