もやい志和

いきいきデイ

  1. トップページ
  2. いきいきデイ

所長ご挨拶

いきいきデイもやい志和
上杉所長

認知症対応型通所介護は認知症の方のデイサービスです。認知症になっても一人一人の有する能力を大切にしていくことで、いきいきと暮らしていけることができると思っています。また、ご家族様の大切な時間を守っていくために、デイサービスではありますが、延長サービスやお泊まりデイサービスを導入し、ご家族様の介護負担の軽減を図っていき、少しでも長く、在宅での介護をお手伝いできればと思っています。




「認知症対応型デイサービス」とは

認知症対応型デイサービスとは、認知症のために要介護、要支援状態となった人を対象として、居宅からの送迎、簡単な健康チェック、食事、排せつ、入浴など、日帰りで日常生活上の世話を行う他、簡単な機能訓練などを行うサービスです。この認知症対応型デイサービスは、認知症の人に限って行うサービスである点が特徴となっています。
認知症の知識を蓄えた専門の職員が、利用者様一人ひとりの状況に応じて、サービス計画を作成します。その利用者様が有する能力に応じて自立した日常生活を営むことができるよう、日常生活上の世話や機能訓練だけでなく、利用者様およびそのご家族の心身の負担軽減も図ることができるサービスです。

いきいきデイもやい志和3つの特徴

いきいきデイもやい志和の一日

時刻 内容
 8:30~ 9:30 自宅までお迎えに行きます(朝の延長サービスもございます)
 9:30~12:00 健康チェック・訓練(リハビリ)・レクレーション
12:00~14:00 食事・休憩
14:00~16:40 訓練(リハビリ)・レクレーション・入浴
16:40~17:30 自宅までお送りいたします(夕方の延長サービスもございます)

いきいきデイもやい志和のご利用料金

1日当たりの介護報酬単位数
要支援1
要支援2
要介護1
要介護2
要介護3
要介護4
要介護5
基本単位
852
952
985
1,092
1,199
1,307
1,414
個別機能訓練加算
27

若年性認知症利用者

受入加算

60

入浴介助サービス

加算

50

介護職員処遇改善

加算(Ⅰ)

所定単位数×68/1,000 (月毎)

上記の総単位数を、1単位 10.17円にて算出したものの1割または2割が自己負担額です。

≪加算についての説明≫

個別機能訓練加算

理学療法士等が、利用者ごとの個別の機能訓練計画に基づいて、個別機能訓練を行った場合に加算されます。

若年性認知症利用者受入加算 若年性認知症利用者ごとの担当者を中心に、特性やニーズに応じたサービスを行った場合に加算されます。
入浴介助サービス加算 入浴介助のサービスを受けた場合に、加算されます。
介護職員処遇改善加算(Ⅰ)

介護職員の賃金改善のために追加された加算です。

ご利用者様全額負担分(1日当たりの金額)

昼食

550円

おやつ 100円

その他介護保険以外のサービス料金

朝食
350円
昼食
550円
おやつ
100円
夕食
550円
朝の延長(8:00~)
900円
夕の延長①(~18:00)
900円
夕の延長②(~19:00)
1,800円

お泊り(17:30~翌日8:30)

2,500円
料金表の 延長・お泊り には、食費は入っていませんので、それぞれを加算してください。

©2015 Moyaishiwa